.jpgロレックスエクスプローラ1.jpgロレックス デイトナ 金無垢 ゴールド.jpgロレックス ヨットマスター ロレジウム.jpgロレックス デイトジャスト.jpgロレックス デイデイト シルバー.jpg

ロレックスエクスプローラーII ref.16570


ロレックスエクスプローラーII ref.16570

ロレックスエクスプローラーII ref.16570


カジュアルからフォーマルまで、
幅広いシーンに合う人気のエクスプローラ2。
エクスプローラー1の進化系モデルとして生まれた存在です。
エクスプローラー2の人気の理由は、やはり「デザイン性」が挙げられます。
実際に、エクスプローラー1に比べると光が届かない洞窟などで作業を行う人向けに、昼夜を識別できるようにと時分針の他に24時間表示ベゼルや赤い24時間針を備えるなど、見た目にも個性があってデザイン性が非常に高い。
しかも販売価格は下降気味とのこと、そして短針の単独可動も可能となったため第2時間帯(セカンドタイムゾーン)を表示できるなど実力派モデルとしても人気であるが、これだけ魅力的な機能を搭載しながら今後さらに価格が下がるとなれば、今まで以上に人気に拍車がかかるのは間違いなし!!
このモデルには、黒文字盤と白文字盤の2種類がラインナップされてるが、デザイン的にも赤い24時間針がぐっと引き立ち精悍な印象が強い黒文字盤の方が男らしさを際立たせる逸品として圧倒的に人気があります!
その分価格もブラックの方がホワイトより割高になっているようです。

⇒ロレックスエクスプローラーII ref.16570の販売店へ

→高級ブランド品の最新情報がいっぱい♪

ロレックス エクスプローラ1 ref.114270


ロレックス エクスプローラ1 ref.114270

ロレックス エクスプローラ1 ref.114270


ロレックス エクスプローラ1は用途、価格どれをとっても断トツの人気ナンバー1。
デザイン的にシンプル飽きがこないし、ビジネスにもカジュアルにも合わせやすく、
価格的にも手頃で買いやすいという点で人気は断トツである!!

だから〜初めてロレックスを買うという人は、このロレックス エクスプローラを買う人が多いのである。
ほとんどのショップで売上げベスト3以内に挙がっており、エクスプローラは、それでけ誰もが認めるほど安心して買える人気モデルということである。
このモデルはかつて木村拓哉がドラマで着けていたことから大ブレークし、
その当時は新品モデルがなんと50万円以上という今では考えられない程の高値を付けたこともあるほどその実力は折り紙つきである!
しかし、現在では30万円台から買えるまでに価格が安く安定し用途的にも幅広く使えるので、
一番買いやすいモデルということができる。

⇒ロレックス エクスプローラの販売店へ

→高級ブランド品の最新情報がいっぱい♪

ロレックス エクスプローラーI

ロレックス エクスプローラーI

ロレックスエクスプローラーIならではのシンプルで飽きのこないデザインは、
スーツの着用が多いビジネスマンに最大の人気を誇っています。


エクスプローラ1


定価418,000円(税込 438,900円)
当店特価 349,800円(税込 367,290円)
ロレックス エクスプローラーIを特別価格で購入

【商品番号】: Ref.114270
【ムーブメント】: 自動巻きクロノメーター(オートマチック)
【カラー】 文字盤:ブラック
ケース:シルバー、ベゼル:シルバ−、ベルト:シルバー
【素材】 :ステンレススティール、サファイアガラス
【防水】 :100m防水
【サイズ】 フェイス直径ヨコ約35mm(リューズ除く)
厚さ約11mm、重さ約105g、ベルト幅約15mm〜約19mm、腕周り最大約18cm
【仕様】 :ねじ込み式リューズ
【付属品】 :ギャランティー(国際保証書)、説明書、メーカー純正ボックス、1年保証書


1953年はロレックスにとしては節目の年になりました。サブマリーナ、エクスプローラーIという初めての特殊モデルが発売されたのです。その信頼性を高める伝説となったのが、同年、エベレスト初登頂に成功した英国遠征隊、このとき、ヒラリー卿とシェルパのテンジンはエクスプローラーをしていました、ロレックスが創業以来目指していた実用時計の究極として誕生した探検ウォッチ=エクスプローラーIは、初期型こそ白文字盤が存在していましたが、基本的に黒文字盤に3.6.9インデックスというストイックなデザインを踏襲。スポーツラインの先駆けとして誕生し、2001年にリニューアルされたエクスプローラーI。タレントの木村拓哉さんがドラマ「ラブジェネレーション」で着用したことから人気が急騰、一時期市場価格が50万円を超えるプレミア価格を生み出した超人気モデル。今やスポーツ系の定番モデルとも言われ、オン&オフ使用も可能なシンプルなデザインで人気を集め続けています。

ロレックス エクスプローラーが安いTOPページへ

→高級ブランド品の最新情報がいっぱい♪

ロレックス エクスプローラーU ブラック

エクスプローラーU ブラック


エクスプローラー2

定価478,000円(税込 501,900円)
当店特価 405,000円(税込 425,250円)
エクスプローラーU ブラックを特別価格で購入

【商品番号】 Ref.16570
【ムーブメント】 自動巻きクロノメーター(オートマチック)
【カラー】 文字盤:ブラック
ケース:シルバー、ベゼル:シルバ−、ベルト:シルバー
【素材】 ステンレススティール、サファイアガラス
【防水】 100m防水
【サイズ】フェイス直径ヨコ約39mm(リューズ除く)
厚さ約12mm、重さ約125g、ベルト幅約15mm〜約19mm、腕周り最大約18.5cm
【仕様】 GMT機能、ねじ込み式リューズ、カレンダー機能(日付)
【付属品】 ギャランティー(国際保証書)、説明書、メーカー純正ボックス、1年保証書


冒険家仕様の「エクスプローラーT」の後継機種として、1972年に発表された「エクスプローラーU」ですが、エクスプローラーTの発展型というより、まったく独自のコンセプトで開発されたモデルといえます。エクスプローラーUは、基本的には洞窟探検家に的を絞って作られたモデルとされ、昼夜の区別がつかない状況での使用を考え、24時間針を装備しています。現行モデルでは、「GMTマスターU」と同じムーブメントを搭載。短針を単独で動かせるGMT機能も備えた。リューズガードもファーストモデルから装備し、堅牢性・耐久性の面ではロレックスでもトップクラス。ここ数年人気は急激にアップ。特にブラックダイヤルについては市場でも品薄の状態が続き、プレミア状態になっています。

ロレックス エクスプローラーが安いTOPページへ

→高級ブランド品の最新情報がいっぱい♪

ロレックス エクスプローラーU ホワイト

エクスプローラーU ホワイト


エクスプローラー2

定価478,000円(税込 501,900円)
当店特価 398,000円(税込 417,900円)
エクスプローラーU ホワイトを特別価格で購入

【商品番号】 Ref.16570
【ムーブメント】 自動巻きクロノメーター(オートマチック)
【カラー】 文字盤:ホワイト
ケース:シルバー、ベゼル:シルバ−、ベルト:シルバー
【素材】 ステンレススティール、サファイアガラス
【防水】 100m防水
【サイズ】フェイス直径ヨコ約39mm(リューズ除く)
厚さ約12mm、重さ約125g、ベルト幅約15mm〜約19mm、腕周り最大約18.5cm
【仕様】 GMT機能、ねじ込み式リューズ、カレンダー機能(日付)、
【付属品】 ギャランティー(国際保証書)、説明書、メーカー純正ボックス、1年保証書


冒険家仕様の「エクスプローラーI」の後継機種として、1972年に発表された「エクスプローラーU」ですが、エクスプローラーIの発展型というより、まったく独自のコンセプトで開発されたモデルといえます。エクスプローラーUは、基本的には洞窟探検家に的を絞って作られたモデルとされ、昼夜の区別がつかない状況での使用を考え、24時間針を装備しています。現行モデルでは、「GMTマスターU」と同じムーブメントを搭載。短針を単独で動かせるGMT機能も備えた。リューズガードもファーストモデルから装備し、堅牢性・耐久性の面ではロレックスでもトップクラス。ここ数年人気は急激にアップ。ホワイトダイヤルはスタンダードモデルのような雰囲気を持ち、スーツスタイルにもよく似合う。ベゼルは見た感じよりフラットなので、ワイシャツの袖口にも邪魔になりません。冒険家ラインホルト・メスナーが愛用していたことでも知られるだけに、都会のオフィスでも、未開の荒野を行く探検者の気分を味わえます。

ロレックス エクスプローラーが安いTOPページへ

→高級ブランド品の最新情報がいっぱい♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。